ビジネスの場面での身だしなみ

ビジネスの場面では見た目の第一印象でその人の印象や評価がほぼ決まってしまいます。そのため仕事ができたりコミュニケーションができても見た目がだらしないと評価は大きく下がってしまいます。そのためには正装のスーツとそれに合わせる靴をきれいにしなければなりません。例えば大事な取引先と名刺交換をするときにしわがついている、臭いがするなどの問題が発生するとそれだけで仕事が失敗に終わってしまう可能性があります。それだけビジネスの場面において見た目というものは大事です。そしてその中心となるスーツと靴は特に注意しなければなりません

女性のスーツの選び方とは

ビジネスでは女性もきちんとしたスーツ姿が欠かせませんが、男性と同じように基本的に濃紺やグレー、黒などのダークな色合いが良いです。春や夏などの季節だと明るいベージュや薄いグレーだと涼しい印象になります。生地はウール意外にコットンも良いです。ビジネスでの上着のシルエットは体のサイズに合っていることが重用で、試着するときに体のラインを強調しすぎるものは避けたほうが無難です。スカートの丈は椅子に腰を下ろしたときに膝が隠れる程度が良く、スリットの深すぎるものや丈が短すぎるものは向いていません。スタイルはフレアスカートや切り替えがあるタイプよりもストレートのシンプルがおすすめです。

↑PAGE TOP